ニイガタニキロニュース

公式Twitter

公式YouTube

東京から新潟へ!新潟に必要なのは発信力?!新潟県最大級のイノベーション施設『ニーノ』に進出した理由を紐解く!『株式会社イードア』の石川支社長インタビュー!

ガタ子

ガタ子

2023.01.26

「ニイガタニキロニュース」始めてから

よく聞く「イノベーション」ってワード。

なんとなく分かってきた…なんとなく。笑

いや、なん…とくらいかも。汗

ガタ子結構いい大人…ちゃんと学ばないと!

ってことで…インタビューのチャンス到来。

新潟駅南口直結!な県最大級のイノベーション施設『ニーノ』へ

東京から進出した『株式会社イードア』の

石川支社長に突撃~~笑

 

『ニーノ』…よく聞く。なんかスゴいらしい。

そんな浅い知識のガタ子。笑

…で、到着してビックリ!!

ココはニイガタ??

ナニこのドラマに出てきそうなシャレオツオフィス…

憧れの丸の内OL感バシバシよ。笑

ってことでまずは『ニーノ』内探索!

共有スペースのテーブルにはコンセント完備!

どこでも仕事できちゃうヤツ〜

この大きいスクリーンの前でプレゼンや

入居企業同士のディスカッション、

さらには新たな企業とのマッチングも行われるとか!

そんな中でもガタ的1番シビれたのは

個室ブース!都会感と最先端感でクラクラする。

ここからイノベーションが生まれるってワケね。

あぁ…もう全部がステキ!ここで働きたい〜

そして今回インタビューしますわ…

『ニーノ』内の入居企業『株式会社イードア』

の石川支社長!

オシャレでCoolなシティメン…

って実はのガタ子、

ドローン実験の時にお見かけしてた。

からか、勝手に謎の親近感。笑

で、なんたってキニナルのは…

本社が東京の…しかも港区は赤坂にある会社が

なぜに新潟を選んだか?ってとこ。

ニイガタいいとこ。いいとこだけど赤坂からて…

ってことでズバリ聞いてみたら!

それは…「人の魅力」!と…

地方進出しようと各県に話を聞いたなかで

1番人柄の良さを感じたのが新潟だったらしい。

石川支社長…泣いてもいいですか。笑

第一印象を重視しているという石川支社長。

「みなとまち新潟」だからか、

外からの受け入れ態勢も万全!と…そして…

新潟の人は新潟のために仕事をしてる!

と感じたらしい…

都会でまちのために仕事をしてる人って

意外と少ないんですよ、と…

なんだろ…ガタ子のこと言われるじゃないのに

なんか胸アツ。新潟の人褒めてくれて感動。

それなのに…アピール下手な新潟県民。

新潟といえば!で食べ物や日本酒、

雪のイメージしかないのはもったいない!

例えば、大阪といえばお笑い!みたいに

新潟といえば!なソフトウェアな魅力を

もっと発信していけばもっともっと発展するのに!

…なんて貴重なご意見をズバズバ言ってくれる。

ぐうの音も出ない。ガタ子もそう思う!

でも…

新潟のために仕事をしてる新潟県民だからこそ!

自分たちが住んでいるところを中心に考えて

生活に根付いたとこから新しいビジネスが誕生!

そして強みに気付けると…

さらにはもっと県外から来た人の目線で考えたら

より良い「にいがた2㎞」になるハズ!

などなど…アドバイスが響く響く。笑

終始うんうん頷くガタ子。メモが止まらない。

事業する場所として「選ばれる新潟」に!

選ばれし我が新潟市になりたい!!

そのためには「にいがた2㎞」のコンセプトや

目的、施策をハッキリさせて中身を分かりやすく!

そして実績を積み上げていくのが大事!

そうすれば都会の企業からも

新潟で何かおもしろいことやってる!?な

興味を持ってもらえますよと…なるほど…

アンバサダーとしてしかと心に刻む。そして…

速攻ニキローくんに伝える。笑

最後に…

東京から新潟に引っ越して…実際どうですか!?

と普通に聞きたくて聞くガタ子。笑

お店が少ないことや車社会なのは結構不便だけど…

そのおかげで自然と向き合う時間が増えた!と…

スノボやゴルフにサウナ…

趣味が増えたなんてプラスの要素も!

ちなみに石川支社長的、引越す前の新潟の印象…

かやぶき屋根の家!積もる雪!だったらしい。笑

さらに!BIGニュースが…

『プラーカ3』の『セリア』があったところに

『ニーノ3』がオープンするらしい~!

『ニーノ』『ニーノ+』からの「3」!

イノベーションについて知れたり

気軽に入れる施設になるみたいだ。

ガタ子もお仕事できたりする?!

3月上旬にオープン予定ってことだから楽しみ〜

それから「産産官学」のきっかけづくりになる

イベント『NINNO Fest vol.2』も3月に開催予定!と…

「産産官学」は『ニーノ』が発信する

地域発展のための造語。

県内外の企業が繋がって行政がそれを後押しする…

このなにかが起こりそうなワクワク感!

これからの新潟に必要なのはまさにコレね〜

ガタ子、この数時間でだいぶ学習した。笑

東京出身の石川支社長ならではの視点で

貴重なお話聞けて、なんか久々にドキドキした。

核心つくことちょいちょい言うけど

なんだろ…イヤな気持ちにならない。不思議。笑

「にいがた2㎞」を一緒に盛り上げる強い味方と出会えた感!

『ニーノ3』ができたら…遊びに行きたい。笑

 

※画像の一部は、イメージです。

 

ガタ子

ガタ子(にいがた通信)

新潟市をこよなく愛する30代の派遣OL、ガタ子です!
いつもは「にいがた通信」と言うブログメディアで、新潟市の情報を発信しています。このたび、にいがた2kmの公式アンバサダーに就任しました。
新潟市の中心市街地、にいがた2kmの情報をモリモリと発信していきます!

関連するニュース

2022.11.10

『ピアBandai』で新しい試み!?ニイガタのミライを考える!『クールジャパンEXPO in NIIGATA』に出店した『にいがた2km』のブースで話聞いてみた。

2024.01.11

古町に増え続ける「複合施設」!なぜ古町に?なんで複合施設?意外な理由が判明!個性的な施設も紹介!

2023.06.29

『古町ルフル広場』で飲み会?!ビジネスチャンスも!新しい使い方の提案!『古町ルフル広場』で開催された『わくわくルフルNight 異業種大交流会 in ルフル広場』行ってみた。

2023.08.24

キーワードは『ウォーカブル』!歩いて楽しい「にいがた2km」とは?『新潟日報メディアシップ』『COZMIXビル』視点のインタビューも!

2022.10.01

J1昇格まであと1歩!アルビレックス新潟を応援しよう!街がオレンジ色に染まる!?『にいがた2km』内の各スポットで『アルビレックス新潟』応援ライトアップ実施。

2022.09.08

『にいがた2km』のエリアは実際どこからどこまで!?新潟駅からだいたい2km!『にいがた2km』のエリアについて聞いてみた。

2022.09.08

新潟都心のまちづくり!『にいがた2km』とは!?PR:新潟市

2023.10.19

県内最高層!古町に高さ150mのNEWシンボル誕生?!『新潟三越』跡地に複合施設建設!そこに込められた思いとは!?絶賛実施中の『み~つ』もチェック!