ニイガタニキロニュース

公式Twitter

公式YouTube

中学生YouTuber誕生?!半径2kmのお気に入りを動画で表現!『中学生クリエイターズフェス』の入賞作品が発表!動画制作の裏側も!

ガタ子

ガタ子

2024.02.29

寝る前のYouTubeタイム is 至福。

おかげで夜更かしが楽しくて、朝がツラい。笑

そんなガタ子が気になってたのが…

ニキローくんがニキロレポートで紹介してた

NST主催の『中学生クリエイターズフェス』!

中学生が動画作るって…これが令和か…笑

入賞作品が発表されたらしいから早速チェック!

 

まず『中学生クリエイターズフェス』とは…

去年、作品募集してたショート動画を作るコンテスト!

「My Favorite Local」をテーマに

自分たちの半径2kmにある身近な地域の魅力を

表現した動画を投稿するってことみたいだ。

2kmって…もしやにいがた2kmからきてたり?!

どうやら…2kmは学生さんの行動範囲でもあるってことで

にいがた2kmの距離感を分かってもらえたら〜な意図もあるとか。

そして動画の作り手は…

そう!中学生~!

個人や生徒会、クラスなどなど…

70作品の応募があったとか!

イマドキ中学生にとっても動画は馴染み深いけど…

自分で作るって実際かなり大変なんじゃ?!汗

グランプリは、『葛塚中学校』の

「【魅力紹介】新潟の自然の代表、福島潟について徹底紹介!【葛塚2km】」

おぉ〜!YouTubeっぽい〜!!

と思いきや、編集はTVチックでおもしろい。

テロップもしっかり入ってるし…

歩いてるところは早送りになってたりと

見てる人を飽きさせない工夫があちこちに!

テンポもよくって、見ごたえも抜群!

そんなとこが評価されたみたいだ〜

そして…にいがた2kmアンバサダーガタ子が見逃せない

「にいがた2km賞」!

受賞したのは『鳥屋野中学校』の

「ちびっ子たちいくとぴあに集合!〜鳥屋野地域の施設紹介〜」

タイトルの通り、キッズ向けの動画みたいだ。

字幕も大きめのひらがなが多くて優しい世界。

一緒に見てたガタ母からもなかなかに好評。笑

『いくとぴあ』は、中学校から半径2km以内にあるから

幼い頃に遊んだ思い出も多い…と。

自分が小さい時にお世話になった遊び場を

キッズたちに継ぐ的な…なんてステキなの。涙

動画は『いくとぴあ』を知らない人が見ても

どういう施設なのかちゃんと分かるような構成。

インタビューも細やかに編集してあって見やすい!

なんてところが評価に繋がったっぽい。

「にいがた2km賞」を受賞した感想は

まさか自分たちが?!ってビックリだったらしい。笑

編集が初めてで自信がなかったとか。

いやいやいやいや…

初心者と思えない出来栄えでしたケド?!

キッズが見てても飽きないように

シーンの切り替えを短めにしたり…って

視聴者目線で工夫した成果がバッチシよ!

なんだろこの母目線…感動してる。笑

『鳥屋野中学校』では今回なんと…

授業の一環で参加したらしい!!

今ドキってばこんな授業もあるの…

YoutubeとかインスタにTikTokとかのSNSが

身近に溢れてる今だからこそ!

活用できる技術を身につけておけば

社会に出てからも役に立つし、正しい知識が必要ってことみたい。

先生も大変だ。笑

今回『NST』がデジタルリテラシーの

授業を開催したりってのもあったらしい。

個人で簡単に発信できる現代にとって

これは超絶大事な問題!

今回のコンテストに参加した学生も

著作権フリーの音楽を使ったり、

無許可で人を写さないように気を付けたり…

しっかり配慮して動画作成したみたいだ。配慮ね。

今、新潟市では「GIGAスクール構想」を推進してて

小中学生には1人1台タブレット端末が配布。

なんと!授業で使う資料も

AirDropで共有するハイテクっぷり!笑

そんな新潟市だからこそできたコンテストってことか。

タブレットひとつで、スキルの幅が広がるし

今の学校教育…羨ましい。笑

にしても…中学生目線の動画ってば新鮮~!

学生時代がもはや遠くて記憶が薄れてるけど…

やっぱりガタ的驚いたのが

半径2kmが学生さんの行動範囲内だってこと。

歩いたり自転車乗ったり…で十分移動できる距離!

そっか…2km…学生にとっては歩ける距離なんだ…

思い起こせば、ガタ子も昔は歩いてたなぁ。

にいがた2kmも…歩ける距離なんだな~笑

最近、学校でもデジタル化が進んでて

時代の流れバシバシ感じる…

ガタ子置いてかれないように

Vlogとか作ってみる?!

中学生たちに教えてもらいたい…笑

 

※『中学生クリエイターズフェス』の受賞作品は、こちら

 

※画像の一部は、イメージです。

 

 

ガタ子

ガタ子(にいがた通信)

新潟市をこよなく愛する30代の派遣OL、ガタ子です!
いつもは「にいがた通信」と言うブログメディアで、新潟市の情報を発信しています。このたび、にいがた2kmの公式アンバサダーに就任しました。
新潟市の中心市街地、にいがた2kmの情報をモリモリと発信していきます!

関連するニュース

2022.09.13

食べ物が空を飛ぶ!?ドローンで信濃川対岸へ!デジタル産業が新潟市発展には必要不可欠!『ドローンフードデリバリー』の実証実験見に行ってみた。

2023.11.16

にいがた2kmのストリートを盛り上げる!まちなかでコンテンツ発信!?『2キロイズム』の取り組みについて深堀り!『のっかり2km』11月の土日は社会実験も!

2023.05.11

古町を情熱で盛り上げる!『エヌ・フォース』と『エスイノベーション』に古町活性化について聞いてみた。

2023.01.12

リサイクル業からおにぎり屋?!異業種からのビジネス展開!「にいがた2km×8区」連携のビジネスモデル事例紹介!

2023.01.19

1位はTHE新潟!なあの水辺空間!『にいがた2kmエリア内のおすすめ【観光スポット編】』アンケート結果発表!

2023.12.28

プレイバック2023年!今年の『ニイガタニキロニュース』で1番見られた話題は?!ランキングで振り返ってみた。

2023.09.07

今年は秋開催!にいがた2kmがライトアップ!万代島光の航路プロジェクト『1マイルVoyage2023』開催!9月15日~11月上旬。

2022.12.01

アパ社長は新潟がお好き!?『アパホテル』の『元谷社長』緊急インタビュー!『アルビレックス新潟』とオフィシャルクラブパートナー契約した理由は!?『にいがた2km』へのアドバイスは!?ズバリ聞いてみた。PR:新潟市